各種申請業務

各種申請業務

当社では、開発行為の企画・測量・設計・許認可申請手続きをお引き受けします。

開発行為許可申請手続

開発行為許可申請手続

開発行為とは、主に建築物を建てる目的での「土地の区画形質の変更」のことです。 道路・水路の新設、廃止等の「区画の変更」、造成により宅地以外の土地を宅地にし、建築物の建設を行う事等が「形質の変更」となります。
当社では、申請に必要な設計、図面、書類作成、役所との協議などの手続きをお引き受けいたします。

許可の必要となる区域と面積

都市計画区域内 市街化調整区域 全ての開発行為
市街化区域 1,000 m²以上の開発行為
非線引き都市計画区域及び準都市計画区域 3.000 m²以上の開発行為
都市計画区域外の区域(準都市計画区域を除く) 1ha 以上の開発行為

開発行為許可手続きの流れ

開発行為許可手続の流れ 開発行為許可手続の流れ

クリックして拡大

林地開発許可申請手続

林地開発許可申請手続

林地開発とは、地域森林計画の対象となっている民有林区域内で、面積が1ヘクタールを超える土地の形質の変更のことです。

許可対象となる行為と規模

太陽光発電施設の設置、宅地造成、工場建設、土石の採掘や林地以外への転用を行う場合
道路新設や改築等の目的で道路の幅員が3mを超える場合
複数の林地所有者が共同で1ha を超える開発を行う場合
何回かに分けて合計で1ha を超える開発を行う場合

当社では、申請に必要な設計、図面、書類作成、役所との協議などの手続きをお引き受けいたします。
※1 ヘクタール以下の立木の伐採時には、市町村への伐採届が必要となります。

申請までの流れ

  • ご依頼

  • 事前調査

      *現地調査

      *公図等資料調査

      *関連法令調査

  • 施主との事業区域の確定

  • 役所等関連行政機関との事前協議

  • 現地測量

  • 設計

  • 申請書作成

  • 申請

  • 許可

採取計画認可申請手続

採取計画認可手続

採石業の登録を受けた採石業者が岩石の採取を行う際には、採取場ごとに採取計画の申請を行い、地方振興事務所を経由し知事の許可を受けることが必要となります。

※申請する際には、採石業の登録を受け事務所に「採石業務管理者」を配置するなどの一定の要件があります。
当社では、申請に必要な設計、図面、書類作成、役所との協議などの手続きをお引き受けいたします。

※1 ヘクタール以上の場合は林地開発許可申請も必要になる場合があります。

申請までの流れ

  • ご依頼

  • 事前調査

      *現地調査

      *公図等資料調査

      *関連法令調査

  • 施主との事業区域の確定

  • 役所等関連行政機関との事前協議

  • 現地測量

  • 設計

  • 申請書作成

  • 申請

      *申請から認可まで審査処理期間 約60 日

  • 認可

道路工事施行承認申請手続(道路法24条)

道路工事施行承認申請手続

道路管理者以外の者が、道路に関する工事を行う場合に行う申請手続。

  • 道路から民地への乗入れ口を設置する場合。
  • 道路法面の埋め立て工事をする場合。
  • 道路付属物(ガードレール等)の撤去をする場合。

道路占用許可申請手続(道路法32条)

道路占用許可申請手続

道路に工作物、物件又は施設を設け、継続して道路を利用したい場合に行う申請手続。

  • 道路上に電柱、防犯灯、看板などを設置する場合。
  • 上下水道管、ガス管などの道路の地下に埋設する場合。
  • 工事用の足場を設置する場合。

公共物使用許可申請手続

法定外公共物(道路法・河川法等の適用又は準用を受けていない公共物)の道路や水路(旧里道・旧水路)を使用・占用する場合の申請手続。

  • 公共物の敷地または水面を使用する場合。
  • 公共物の敷地内において工作物を新築、改築または除却する場合。
  • 公共物の敷地内において掘削、盛土その他土地の形状の変更をする場合。

農地法許可申請手続

農地法許可申請手続

農地転用とは、区画形質の変更を加えて住宅地や工業用地、道路、山林などの用地に転換することです。
一時的に資材置き場等にする場合も農地転用となります。
農地の転用許可を受けていないと、農地法違反として工事の中止や元の農地に復元させるなどの命令が下り、これに従わない場合には罰則が科せられます。

※転用する土地の区域(市街化区域、市街化調整区域、市街化区域外、農業振興地域の農用地等)により手続きが異なります。

農地転用に係る煩雑な手続きを承っております。お気軽にお問合せください。

許可の種類 申請人 農地法
自分の農地を農地のままで他の人が耕作する場合 譲渡人と譲受人
(貸主と借主)
3条
自分の農地を農地以外の目的で使用する場合 農地所有者 4条
自分の農地を他の人が農業以外の目的で使用する場合 譲渡人と譲受人
(貸主と借主)
5条
自分の農地を一時的に一定期間耕作以外の目的で使用する場合 農地所有者 貸主と借主 一般転用許可
pagetop